WEB資料館
  1. 交流活動資料公開トップページ
  2. IIAS「ゲーテの会」ブックレット

IIAS「ゲーテの会」ブックレット

ISSN 2759-0577
掲載している情報は、無断転載など二次利用を固く禁じます。
記載されている著者の所属・役職等は「ゲーテの会」イベント開催当時のものです。

38件中31 - 38件を表示

  • IIAS「ゲーテの会」ブックレットvol.01009

    科学・技術

    これからの科学のあり方と
    地下資源文明の転換期について

    近代科学をいかにして超えるか -自然と人間の関係性を考える-

    池内 了

    総合研究大学院大学名誉教授

  • IIAS「ゲーテの会」ブックレットvol.01008

    思想・文学

    合理的な神秘主義
    -命を破壊する暴力についての厳密な学の構想-

    近代科学をいかにして超えるか-自然と人間の関係性を考える-

    安冨 歩

    東京大学東洋文化研究所教授

  • IIAS「ゲーテの会」ブックレットvol.01007

    科学・技術

    トランスサイエンス時代の
    科学のあり方

    近代科学をいかにして超えるか -自然と人間の関係性を考える-

    池内 了

    総合研究大学院大学理事、教授

  • IIAS「ゲーテの会」ブックレットvol.01006

    科学・技術

    自己組織化するリズム

    近代科学をいかにして超えるか-自然と人間の関係性を考える-

    蔵本 由紀

    国際高等研究所副所長、京都大学名誉教授

  • IIAS「ゲーテの会」ブックレットvol.01005

    科学・技術

    大地を造る力

    近代科学をいかにして超えるか-自然と人間の関係性を考える-

    尾池 和夫

    京都造形芸術大(現在:京都芸術大学)学長

  • IIAS「ゲーテの会」ブックレットvol.01004

    思想・文学

    ゲーテとエッカーマンの語るドイツ人と日本人

    近代科学はこのままでいいのか-ゲーテが描くもう一つの近代―

    高橋 義人
    久山 雄甫

    京都大学名誉教授、平安女学院大学教授
    神戸大学人文学研究科講師

  • IIAS「ゲーテの会」ブックレットvol.01003

    思想・文学

    現代に甦ったゲーテとエッカーマンがFUKUSHIMAについて語る

    近代科学はこのままでいいのか-ゲーテが描くもう一つの近代―

    高橋 義人
    久山 雄甫

    京都大学名誉教授、平安女学院大学教授
    神戸大学人文学研究科講師

  • IIAS「ゲーテの会」ブックレットvol.01001

    思想・文学

    近代科学はこのままでいいのか
    -ゲーテが描くもう一つの近代-

    近代科学はこのままでいいのか-ゲーテが描くもう一つの近代-

    高橋 義人

    京都大学名誉教授、平安女学院大学教授